デリケートゾーンやビキニラインの黒ずみを解消するクリームって?

ビキニラインからはみ出した黒ずみが気になる・・・。

 

角質層が薄く、刺激に弱いデリケートゾーンは、カラダの中でも1,2を争うほど、メラニン生成の多い場所で、色素沈着による黒ずみの発生しやすい部分です。

 

ここでご紹介するものは、そういったお肌の弱い部分(デリケートゾーン)専用に作られた保湿クリーム・ジェル、ハイドロキノンやトレチノインなどの、美白に特化したクリームなどです。

 

また、

 

美容婦人科で行われる「外科手術」や、美容クリニックなどで受けられるピーリングなども、有効な方法の一つなので下記で紹介しています。

 

あそこ周辺の黒ずみでお悩みの場合、参考にしてみてください!

 

 

 陰部の美白(漂白)に最適?ルミキシルやハイドロキノンの効果って?

 

 美容外科クリニックやメディカルエステによる施術に頼ってみる!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

陰部の色素沈着・黒ずみ改善に最適な美白クリームとは?

 

イビサクーム

 

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

女性のアソコの黒ずみケア専用クリームです!

 

・購入のポイント

 

○黒ずみを薄くし、お肌のターンオーバーを促すために配合された2種類の薬用成分

 

○色素沈着の原因となる、メラニンの生成を抑える4種類の天然由来植物成分配合

 

○デリケートゾーンをしっかりと保湿してくれる、8種類の潤い成分配合

 

と、黒ずみを解消するための三拍子がそろっていますし、無添加なので敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

※「合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン」等不使用

 

チューブに入ったタイプで、内容量は35g。

 

やや小さいように思えますが、朝晩1回ずつの使用で約1ヶ月〜1ヶ月半持ちます。

 

※使用する範囲による

 

このクリームは、デリケートゾーン専用となっていますが、「乳首・脇・ひざ・くるぶし」など、顔以外の黒ずみが気になる部分すべてに使えるので、他に黒ずみが気になる場所がある場合も、これ1本あれば便利です。

 

効果を感じられるには個人差があり、使用開始から数日〜4ヶ月前後といった声がありますね。

 

 

 

・お得な購入方法について

 

単品から購入が可能ですが、一番お得な購入方法は「集中ケアコース」で、初回から29%割引で購入でき送料もズット無料です。

 

※3ヶ月目以降は、さらに10%OFFが適用されます

 

定期コースには28日間の返金保証が付いているので、万が一お肌に合わなかった場合も安心です。

 

※クレジットカード決済利用で、初回分はさらに500円OFF

 

※最低2回の継続が必要となっています(3回目以降解約・休止可能)

 

 

 

 

VL WHITE(ヴィエルホワイト)

 

ヴィエルホワイト

 

ビキニライン専用美白ケアエッセンス・ジェルクリームです!

 

・購入のポイント

 

◯3種の美白成分を配合と11種の保湿天然成分配合

 

◯リポゾーム(超低分子)化された美白エッセンス

 

◯気になるデリケートゾーンの黒ずみ・毛穴・カサつきケアに最適

 

超低分子化された、美白・保湿成分が、メラニン生成が原因で黒ずみ、色素沈着した角質内部まで浸透し、メラニン生成を抑えお肌を保湿してくれます。

 

※「着色料・紫外線吸収剤・動物性原料・シリコン・パラベン」等不使用

 

プッシュボトルタイプで内容量は30g。

 

伸びの良いジェルクリームなので、塗布する範囲や使用箇所によりますが、約1ヶ月分となっています。

 

※朝晩2回使用時

 

このエッセンスも、デリケートゾーン以外の部分「ワキ・乳首・ひじ・ひざ」等にも使用できるので、他の部分の黒ずみでお悩みの場合にも、これ1本で対応できますね。

 

 

 

・お得な購入方法について

 

単品からの購入が可能ですが、定価+送料、となります。

 

もっともお得な購入方法は、現在行われている毎月先着555名様限定「初回購入価格50%OFFキャンペーン(定期購入プログラム)」で、半額の上に送料も無料となっています。

 

2回目以降は40%OFFとなり、送料無料でずっと続ける事が可能です。

 

※さらに、4回目以降・7回目以降から「5%・10%OFF」が適用されます

 

この定期コースには、60日間返金保証(初回購入分のみ)もついているので、万が一お肌に合わない場合でも安心ですね。

 

現在、新たに、2本セット定期コースも始まり、1本定期コースよりも、さらに12.5%OFFで購入できるようになっています。

 

デリケートゾーンの黒ずみ以外にも使いたいような場合は、コチラの方がいいかもしれませんね^^

 

 

 

 

ピューレパール

 

Pule Pearl

 

ワキの黒ずみケア専用ジェルクリームです!

 

・購入のポイント

 

◯メラニンを含む古い角質、メラニンが関係する黒ずみやシミ全般をケア

 

◯美容・潤い成分と美白成分の他に、臭いを抑える成分も配合されています

 

◯ワキの黒ずみ専用となっていますが、「乳首・ビキニライン・ヒザ・他」黒ずみの気になる部分に使用するとができます

 

ワキもデリケートゾーンの黒ずみの原因も、ムダ毛処理や制汗剤による刺激によることが多いですし、「ワキ専用」ということで「雑菌による臭いを抑える成分」も配合されているので、デリケートゾーンの臭いにも使えて一石二鳥ですね。

 

※「合成香料・着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤」等不使用

 

 

 

・お得な購入方法について

 

単品での購入は定価+送料。

 

一番お得に買えるのは・・・

 

「集中美白コース」で、定期購入となりますが、初回購入時、定価より4,850円の割引が受けられる上に送料が無料となってます。

 

※継続回数の縛りがなく、いつでも解約可能

 

2回目・3回目継続時も割引価格「4,750円・送料無料」となっており、4回目からは更に10%OFFが適用されます。

 

しかも・・・

 

定期コースには永久返金保証も付いているので、万が一お肌に合わないような場合でも安心です。

 

※初回お届け商品のみ対象

 

 

 

 

ピーチローズ

 

 

お尻ニキビ・吹き出物・シミや黒ずみ専用ジェルクリームです!

 

・購入のポイント

 

◯メラニン生成によるシミ・メラニンを含んだ角質による黒ずみケアと予防

 

◯美白・美容成分8種+天然由来の植物成分8種配合

 

◯美容成分を高分子成分とナノ化された「超低分子美肌成分」に分け、お肌の表面と角質層をダブルで保湿

 

○汚いおしりを綺麗にするのがウリですが、お尻以外にも、「顔・デコルテ・背中・二の腕・モモ・パンティライン・Vライン」などにも使用できるすぐれもの

 

元々、肌(角質層)の厚いお尻専用に作られているので、浸透力は抜群で、クリームケース入り60gと容量が多目なので、広範囲の使用に向いています。

 

※お尻に1日2回使用で約1ヶ月分

 

VIOなどの狭い部分への使用だけなら、もう少し長く使えますね。

 

美白もそうですが、特に肌のザラつきや乾燥、肌荒れなどにも効果的ですし、低刺激性なので敏感肌でもOKです。

 

※「合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール」等不使用

 

※現在、パッケージが使いやすいチューブタイプへと変更されています

 

 

 

・お得な購入方法について

 

単品での購入は定価+送料。

 

一番お得に購入できるのは・・・

 

集中ケアコース(定期コース)で、キャンペーン中なら、初回価格が43%OFF・送料無料となり、クレジット決済なら、さらに500円引きが適用されます(初回のみ)。

 

※最低3回の継続必須

 

2回目以降も同じ43%OFFで購入できますし送料も無料で、3回目以降はプラチナ価格となり、さらなる割引が適用されます。

 

定期コースには60日間返金保証も付いているので、万が一お肌に合わないような場合でも安心です。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

陰部の美白(漂白)に最適?ルミキシルやハイドロキノンの効果って?

 

メラニン色素が原因の色素沈着(黒ずみ・シミ)には、美白効果が認められている「ハイドロキノン」や「トレチノイン」「ルミキシル」などが有効とされています。

 

美白というよりも漂白といったほうがいいかも知れませんが・・・^^;

 

日本国内でも、美白化粧品などに配合されたものを見かけますが、ハイドロキノンの含有量は2%前後と少なく、効果重視より安全性を考えたモノがほとんどで、肌への刺激が抑えられているものが多いです。

 

美容婦人科や美容形成外科・美容クリニック・皮膚科などでも、乳輪やデリケートゾーンの美白治療として処方されるものですが、ハイドロキノンの含有量が4%前後のものが多く、効果を期待できる分、薬であるため、全く副作用がない訳ではありませんけどね。

 

※一般に2%〜4%前後のものは安全性が高いとされています

 

肌具合や体質によっても、合う合わないがありますし、粘膜部分への使用は避けるように、という注意書きもあるので使用には気を付けなければなりませんね。

 

※パッチテストは必須です

 

もし、陰部に使う目的なら、ハイドロキノンよりも刺激が少ないとされる、「ルミキシル」の方がいいかもしれません。

 

浸透力も高く、ハイドロキノンより17倍も「メラニン生成抑制効果」が高いとされていますし、何よりも低刺激性。

 

ただ、お値段が結構お高いので、それだけがネックとなりますが・・・^^;

 

あと、トレチノインはハイドロキノンと併用されることが多いものですが、刺激も強く、ピーリング効果の高いものなので、デリケートゾーンに使用する際は気をつけた方がいいですね。

 

使用する場合は、まずは低濃度のものから試していき、問題がなければ濃度を上げていく、って感じでしょうか。

 

※0.025・0.05・0.1って言う刻みで濃度が変わります

 

国内では、ハイドロキノン(4%)・トレチノインは医師処方箋薬扱いとなっていますが、自己責任において「個人輸入代行業者」を通して、安価に通販購入することが可能です。

 

が、、、

 

使用に際し万全を期すなら、一旦クリニック等で購入し、使用感を試してから、通販で購入してみる、っていうのがいいのかもしれませんけど・・・^^

 

ルミキシル

 

 

ルミキシルに使用されている「ルミキシルペプチド」は、浸透力も高く、刺激性も弱いので、お肌が弱い方でも使用できるものです。

 

※個人差はありますが

 

ブライトニングクリーム・ブライトニングパッド・アクティブ プレップ クレンザー・グリコピールローション・モイスチャーロック サンスクリーン SPF30・リバイタル アイクリームなどなど。

 

種類が豊富ですが、陰部・デリケートゾーンへの使用なら「ブライトニングクリーム」ですね。

 

当然、陰部専用ではないので、他の黒ずみ・シミ・色素沈着が気になる部分への使用も可能です^^

 

 

 

 ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリーム

 

 

ハイドロキノン

 

 

美容クリニックや美容皮膚科などでも、従来から美白に処方されているクリームです。

 

メラニンの生成を抑制し、シミや色素沈着を防ぐ目的で使用される、言わばお肌の漂白剤。

 

※浸透力はさほどないため、真皮部分(深い部分)まで達したシミ等には有効ではないとされてます

 

ビタミンA誘導体である「トレチノイン」と併用されることが多いですね。

 

濃度によって効力も左右されますし、副作用も強くなる傾向がありますが、4%くらいまでは安全性が高いと言われており、クリニックで処方されるものや通販で購入できるものも、大半が4%前後のモノです。

 

 

 

 [BIHAKUEN]ハイドロキノン4%

 

 ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)

 

 

トレチノイン

 

 

ビタミンA誘導体で、主に「ニキビ跡」や「シミ」などの色素沈着に使用されるクリームです。

 

ターンオーバーを早めることにより、角質層の色素沈着(黒ずみ)などを排除する「ピーリング効果」を高めるものですね。

 

使用については注意が必要で、デリケートゾーン、ビキニライン(Vライン)等への使用は問題ないとされていますが、粘膜への使用は認められてないため、「小陰唇」「大陰唇」等の粘膜に近い部分への使用は避ける必要があります。

 

濃度は「0.025〜0.1」まであり、濃度が濃いほど美白効果は高まりますが、刺激が強くなる傾向があるので、濃度の低いものから使用し、お肌への適合を確認しながら濃度を上げていった方がいいでしょう。

 

 

 

 エーレットジェル(AretGel)0.025%

 

 

 

 

ハイドロキノンとトレチノインは、併用すると効果UPが期待できるものですが、ビキニライン等に使用する際はハイドロキノン単体でもいいかもしれません。

 

ハイドロキノン自体は、さほど浸透力が高いものではありませんが、角質層が薄い部分なら問題はないでしょうし。

 

ただ、お肌に異常を感じた場合は、一旦使用をやめましょう。

 

両者とも、効果の一環として、赤みやヒリヒリとした痛みを伴うことがありますが、炎症が強く、長引いた場合、炎症後色素沈着する可能性もあり、逆効果になる可能性もあります。

 

本来は、トレチノインもハイドロキノンも、炎症後色素沈着改善にも使われるんですけどね

 

あと、、デリケートゾーンに紫外線は関係ないでしょうけど、夏場など水着で使用される際は、UV対策をしっかりするか、使用しないほうが無難ですね。

 

ハイドロキノンを使用した部分に紫外線はご法度ですから^^;

 

>>このページの先頭へ戻る

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

美容外科クリニックやメディカルエステによる施術に頼ってみる!

湘南美容クリニック

 

美容整形

 

女性のデリケートゾーン(女性器)の悩みにおいて、施術の症例数も多く、「婦人科形成」には女医さんが多数在籍しています。

 

「小陰唇縮小術」から、「陰核包茎術」「処女膜再生」「大陰唇のたるみとり」「膣の引き締め」「不感症改善」などなど、目的別に施術も豊富にあるので、貴女の悩みに応じた施術を選ぶことができますよ^^

 

デリケートゾーン(女性器)の黒ずみ治療には「インティマレーザー」などがあります。

 

あと、気になるのは料金とアフターケアですが・・・

 

◯料金=施術代金に応じて分割払いが可能です

 

◯アフターケア=術後1年間であれば、「再手術・傷跡の修正」などが、無料で保証されているので安心ですね

 

 

 

SBCメディカルグループ店舗は・・・

 

2016年1月の時点で「全国47院(45拠点)」にあります。

 

北は北海道から南は沖縄まで全国に点在しているので、通いやすい店舗を選ぶことができます。

 

◯WEB予約について・・・

 

まずは「無料カウンセリング予約」が必要です!

 

・パソコンからの場合・・・サイトTOPページ右上にある「マイページログイン」から新規ID登録後、予約が可能となります。

 

・スマホからの場合・・・サイトトップページ右上にある「メニューボタン」から「無料カウンセリング予約」→新規ID登録後、予約が可能となります。

 

◯まずはどういった施術なのか?施術料金が知りたい、という場合・・・

 

・パソコンからだと、サイトトップページを少し下に降りて行くと「施術MENU」があります。

 

その中から「婦人科形成」を選ぶと、施術内容や細かい料金等が出てきます。

 

デリケートゾーン(女性器)の黒ずみレーザー治療を選ばれる際は、「施術の目的別一覧」の中の「インティマレーザー」を選ぶと専用ページが出てきます。

 

・スマホからだと、サイトトップページを下に降りて行くと「当店人気のMENU」→「お体の悩み」→「婦人科」をクリックすると、詳細をみることができます。

 

予約の場合は、サイトトップ右上に、常にメニュー(スマホ)orマイページログイン(PC)があると思うので、そこから新規ID登録後WEB予約が可能となります。

 

 

 

シーズ・ラボ

 

 

ワキ・ビキニライン色素沈着コース(ボディスキンケア)

 

ビキニラインの色素沈着やざらつき・毛穴のボツボツには、ボディースキン専用ピーリング

 

Vラインは、黒ずみ(色素沈着)だけでなく、肌がざらついたり毛穴が目立つ場所。

 

メディカルエステ専門のピーリング技術で、古くなり黒ずんだ角質を取り除いた後は、肌質や症状に合わせてセレクトされた、美白成分や肌への栄養素などを、浸透力の高い「イオン導入」用いて、肌奥へと届けてくれます。

 

 

 

店舗は・・・

 

東京・名古屋・大阪・京都・兵庫・広島・九州(福岡)に点在していまるので、お近くの店舗を選ぶことができます。

 

まずは無料予約が必要ですが、下記よりサイトへ行き、「ウェブ予約」ボタンから、必要事項を書き込み送信後、24時間以内に店舗より確認の電話があるので、その電話を受けた時点で予約完了となります。

 

 

 

なおえビューティークリニック

 

小陰唇縮小・整形手術など。

 

陰部の黒ずみや臭いを軽減できるものに、外科的施術(手術)という手も・・・。

 

小陰唇が大きいと、どうしても下着やパンツなどとの摩擦により、色素沈着することがあります。

 

また、小陰唇(ヒダ)やクリトリス(陰核)のヒダが大きかったりすると、恥垢(垢)が溜まりやすく、これが臭いの原因となったりするんですね。

 

これらを解消するのに「小陰唇縮小手術」が有効です。

 

小陰唇を縮小する事で、摩擦部分を少なくし、黒ずみ(色素沈着)しにくくなる、とともに、垢の溜まる場所も減る、と言うこと。

 

手術の内容は、「小陰唇片側or両側」の余分な部分を切り取り、形を整えるって言う感じですね。

 

手術にかかる時間は30分〜50分程度(場合による)ですし、片側だけ・両側だけといった施術もできるので、陰部(小陰唇)の黒ずみや臭いでお悩みの場合は、こういったクリニックなどに相談することもできますよ。

 

また、

 

スソワキガ(足のつけね)、いわゆる「外陰部臭症」等の場合・・・

 

ワキガ治療と同じ「ボトックス注射」という施術もできるので、陰部周辺の臭いの原因が特定できないような場合、相談してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

なおえビューティークリニックさんは「東京銀座」にあります。

 

完全予約制ですが、下記からサイトへ行き、無料の「カウンセリング予約」を入れることができます。

 

必要事項に書き込み送信後、クリニックから予約完了の返信メールが届きます。

 

※返信が帰ってくるのに、時間がかかる場合もあります

 

 

>>このページの先頭へ戻る

 

 

 

また、ここでは紹介していませんが、上記の治療以外にも、レーザーを使った「レーザーブライトニング」による、Vラインの黒ずみ治療などをおこなっているところもあったりします。

 

陰部(あそこ)の黒ずみ治療と言っても、自宅で自分でできるものから、少しお金は掛かりますが、クリニックや皮膚科などにご厄介になるものまで、たくさんの種類があるので、あきらめずに、自分に合ったものを探すと良いですよ^^

 

ご参考までに。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加